07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-18 (Wed)
ゆうぴょんぞうです

さて、今夜は、樹海脱出編です

樹海でもがいていた私たちは、そのころしつけ教室に行こうと
思っていました

そのトレーナーの先生にトイレの状況を相談しました

・トレーの上では上手にできる
・リビングでは失敗する
・トレーはケージ内にあるが、ケージ入り口は開放
・ケージには自分で入ろうとしない

『犬は自分の家をきれいにする習性があります。トイレと家が近いので
いやがっているのかも』
『ケージがおそらく反省部屋になってるんでしょうね。いたずらすると
戻されちゃう。それを学習しているのかもしれません』

は、反省部屋・・・
たしかに、何かいたずらをしたら、ケージにもどしていました
ケージの入り口が開放されていても、自分からは入りたがらないわけです
「はうす」といってもきょとん顔のきなさん


『ケージの外にトイレを置いてみては』
『とくに、トレーニング中は一回り大き目のトレーにして、レギュラー
タイプのシートを2枚敷いてみましょう。大きい方が、くるくる回りやすい
ので、おしっこしやすいはずです』


どうしよう?大きめのトレー買う?
でも、全く近寄らなかったら、ただの置物になっちゃうよね・・・
ほんとだねぇ・・ふぅ

結局私たちは、今のケージの1/3くらいの小さなケージを買うことにしました

小さなケージは、1辺の壁をとりのぞいて、残りの3辺を「コの字形」に覆って、
底にはレギュラーのシートを2枚敷きました

ビビリな きなさんは、最初様子を伺うだけで、全く近寄りません
とくに1辺を開放してあるので、少しガタツクわけです
それに恐れをなして、トイレシートのまん前で じゃ~ っと

それからりんごときなさんの「合宿」ばりのトレーニングが始まりました

そしてあるとき・・・
自らトイレシートに行き、くるくる回って、じゃ~と

えらい!いいこだ!きなさん!
偶然かと思っていたこのトイレの成功は、その後も日を追う毎に成功率が高く
なっていったのです

そして今では、90%以上の成功率です

合宿の様子は、また別のお話・・・

トイレおぼえた

どや顔のきなさんにぽちを
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 幼少期 | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。