09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-08-31 (Fri)
こんにちは~♪

今日は幼少期を振り返って、パピー教室の話を書きたいと思います

ペットショップで案内をもらい、いつか行かねばと思いつつ、
きなさんが下痢をしてワクチンが遅れたために、ギリギリで
パピー教室に申し込みました
(実際、教室に行った時期はすでにパピー期ではなかったような

教室がどんな感じなのか、夫婦二人でどきどきです
きなさんもドキドキしていたかもしれません

教室

教室2


インストラクターの先生1人に対して、我が家ともうひと家族だけでした

お互いに自己紹介、わんこ紹介をして教室が始まりました

なかなか博学な先生で、ほぇ~と感心しながら話を聞きました

「わんこがリーダーになる、という説は、先日の学会で完全否定されました」
という話もされたように思います

つまり、わんこが家族のなかで自分がリーダーのようにふるまう、というのは
うそということらしいです

それ以外にもいろんな話をしてくれました

不安がいっぱいでしたが、博学で気さくな先生でよかったです

ただ、ひとつ、懸念事項が…
いっしょに学んだもうひと家族のわんちゃんです
このわんちゃん、このあと5回にわたって同じクラスで学ぶのですが…

それはまた、別のお話・・・・

初回の教室だけで ぐったりの きなさんに応援ぽちを
(ぐったりの理由は次回のパピー教室記事で明らかになります!)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます
ブログの励みになっています
ランキングに参加しています
併せて ぽち もいただけると、とてもうれしいです




スポンサーサイト
| 幼少期 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。