08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-06 (Fri)
こんにちは、りんごです。

昨日に続き、きなこのご飯にまつわるお話です。

きなこが初めてわが家にきた時、うちには『はかり』がありませんでした。
(正確には、正確に量れない『はかり』しかなかったのです。。。)
『しまった、買うの忘れてた〜!』
きなこのご飯を用意するために必要だったのに。。。

でも大丈夫!
きなこを引き取る時に、ペットショップからフードの入ったカップを
もらっていました。
カップにはマジックで線が引いてありました。
『きっとこの線が一日のご飯の量なんだね〜』
そう思いました。

しばらくそのカップでご飯を量り、ふやかしてあげていました。
『少ないよね〜、まだ赤ちゃんだしね』
きなこは、ご飯をくれくれと暴れて、ものすごい勢いで食べていました。

ある時、
ゆ  「やっぱり少なすぎじゃない?」
り  「でも、カップの線のとおりにあげてるよ」
ゆ  「いや、少ない気がする」
そんな会話をしていました。

ちょうど最初の健康診断があったので病院に行くと。。。
先生     「痩せすぎですね」
ゆ & り  ( ̄□ ̄;)
『やっぱり少なかったんだ〜!』

すぐにデジタルのスケールを買いました。
カップの線・・・少なかった。。。
ものすごく少なかったわけではないのですが、きなこには ひもじい思いを
させてしまいました(´・_・`)
ごめんね、きなこ。。。

最近思うんです。
きなこの食に対する執着は、この頃のトラウマなのではないかと。。。
「急いで食べないと、食いっぱぐれるわ!食べれるものはなんでも
   食べとかないと!」
そんな声が聞こえてきそうです。。。
ご飯大好き

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
いつもご訪問ありがとうございます
ブログの励みになっています
併せて ぽち もいただけると、とてもうれしいです

スポンサーサイト
| グッズ | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。